Agave abisaii 

A.Vázquez & Nieves により発見された。

Mexico(Jalisco) メキシコ ハリスコ州南部の乾燥林にある、剥き出しの石灰岩に自生している。

直径1.5m程度まで成長し、緩いロゼットを形成する。

明るいグリーンと青みがかった色をしている。

砂漠の植物らしくなく、夏は暖かい日陰と水分を好む。