アガベ ブルーグロー/Agave “Blue Glow”

名称
高さ30cm-60cm
60cm-90cm
耐寒性強い
原産地メキシコ(北アメリカ)
血統A. attenuata(アガベ アテナータ) x A. ocahui(アガベ オカヒー)のハイブリッド

外観の特徴

3-4cm程度の幅の青緑色の葉。葉の周りには赤いラインのようになっている細かい刺を持っています。

アガベ の中では小型ですが、ゆっくりと成長し幅は60cmを超えてくるようです。

日の光に照らすと青緑色の葉と葉の周りの赤いラインが非常に綺麗なコントラストを描きます。

育て方

乾燥に強いため、潅水はほとんど必要ありません。

水捌けの良い用土に植え付け、日当たりの良い場所に置いて管理してください。

耐寒性も高く、屋外管理も容易

非常に高い耐寒性を持っており、直接雪が降り積もらなければダメージもほとんどなく、越冬も容易です。

夜間の気温-8℃という環境においても耐えたという話もあるらしいです。

アガベ アテナータ×アガベ オカヒーのハイブリッド

Agave attenuata/アガベ アテナータとAgave ocahuiのハイブリッドで、ケリー・グリフィン氏によって交配されたということです。

実際の姿形はアテナータにもオカヒーにも似ていないのですが、とても綺麗なアガベです。